生姜紅茶の素晴らしい効果!

生姜紅茶は健康にもダイエット目的にも・・・【生姜-生姜の効能や活用方法!】

生姜・生姜紅茶

生姜紅茶の効能の中でも素晴らしいものの一つに、身体を温める効果があります。まず、しょうがに含まれる辛み成分には、身体の新陳代謝を活発にして血行を良くする働きがあることから、身体を温めて血行不良による冷え性を改善すると言われています。

また、お茶には緑茶・中国茶・紅茶などさまざまなタイプがありますが、茶葉の発酵具合が高くなるほど身体を温める作用があるとされており、茶葉を完全発酵させて作られる紅茶は身体を温める働きが最も高いと言えるでしょう。以上のようなことから、それぞれにカラダを温める特徴を持った生姜と紅茶の組み合わせは、冷え性対策にとても効果があると言えます。

生姜紅茶によるダイエット方法を紹介した本(石原結實 著)が脚光を浴び、マスコミや雑誌でも最近よく取りあげられていた影響で、実際に実践されている人も増えてます。生姜紅茶ダイエットのコンセプトを簡単に述べると、肥満の原因の一つとされる身体の冷えを解消することで、新陳代謝を上げ糖分や脂肪の燃焼を効率良くして痩せやすい体質にすると共に、余分な水分を身体から排出することで、むくみを解消するという考えにもとずきます。

生姜紅茶ダイエットでは、特に下半身太りに悩まされている人に効果があるとされています。

風邪の予防・改善、咳や喉の痛みを緩和。また生姜紅茶には先に述べたように身体を温める効能がありますが、他にも生姜には発汗作用があることから汗をかくことで、熱を下げる解熱効果もあり、風邪の引き始めの症状緩和などに有効です。

また、生姜には咳を鎮めたり、痰を切りやすくするといった働きがあることから、風邪や気管支炎などに対する漢方薬の構成生薬としてもよく使われています。それと、生姜と紅茶はそれぞれ殺菌作用があることから、風邪やインフルエンザの予防にも生姜紅茶は最適ですね。





生姜-生姜の効能や活用方法!

生姜の効能

女性に多い冷えの悩みを生姜で解消!【生姜-生姜の効能や活用方法!】

生姜・冷え性

生姜の持つ効果や効能としてよく知られているのは、血液の流れを良くして、身体を温めてくれる働きがあります。また漢方薬のうち7割には生姜が配合されているというくらいに漢方の世界では重要な食材です。

生姜なしには漢方は成り立たないと言っても過言ではありません。

生姜の辛味成分であるジンゲロンは、血行をよくし、胃腸や内臓の働きを活発にしてくれます。内臓の動きがよくなると新陳代謝が高まりその結果として体全体の体温が上がってきます。

昔から風邪をひいた時に生姜湯を飲む習慣がありますが、それもやはり生姜の発汗作用や殺菌効果を期待したものです。

新陳代謝が良くなると体温が上がり汗をかいたり尿が出やすくなり、体内の余分な水分が体の外に排出されます。

特に女性で冷え性の原因の1つは、この新陳代謝が不十分である場合が多いようです。普段から食事や生姜紅茶などで積極的に生姜を活用してはいかがでしょうか?




生姜-生姜の効能や活用方法!



<<前の3件  1 2  



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。